第三方帐号登录

第三方帐号登录

使用邮箱登录

找回密码

全站搜索 传播新资讯,发掘源创意!

3D打印MX3D 推出 3D 打印铝制框架的自行车 Arc Bike II

2020-02-27  1825

MX3D是一家3D打印的荷兰公司,生产世界上最长的3D打印的不锈钢人行天桥,长12米,以前曾出售过带有3D打印铝制框架“Arc Bike II”的自行车“Eurobike 2019”。 

長さ12メートル、世界最長の3Dプリント製ステンレス鋼歩道橋を製造するオランダの3Dプリント企業「MX3D」は、先に開催された「Eurobike 2019」で、3Dプリント製アルミニウムフレーム採用の自転車「Arc Bike II」を発表した。

配备3D打印铝框架的“Arc Bike II”使用MX3D专有的“ Robotic Wire电弧增材制造(WAAM)”金属3D来创建使用Generative设计软件设计的三维形状。

3Dプリント製アルミニウムフレームを搭載した「Arc Bike II」は、Generative design(ジェネレーティブ・デザイン)ソフトウェアを使用してデザインされた3次元形状を、MX3D独自の「Robotic Wire Arc Additive Manufacturing(WAAM)」金属3Dプリントテクノロジーを使用して制作。

该项目是一个演示工作,展示了通过MX3D的金属印刷工艺可以高速实现定制自行车的想法,并且使用Generative设计生成的针对骑手体格进行优化的设计是机械手式3D打印系统由MX3D软件“METAL XL”控制,可在24小时内打印。

このプロジェクトは、MX3Dのメタルプリントプロセスにより、カスタム自転車のアイデアを高速に具現化可能であることを示すデモ作品であり、Generative designを利用しライダーの体格に最適化されるよう生成されたデザインは、MX3Dのソフトウェア「METAL XL」により制御され、ロボットアームタイプの3Dプリントシステムで、24時間以内にプリントされる。

用于创建3D打印的铝框架的MX3D Metal XL技术旨在链接机器人线电弧增材制造工作流程中的所有步骤。通过调整用户输入的文件和目标材料,可以自动确定打印适合性,并生成最佳刀具路径。所有相关数据都可以在一个软件环境中进行打印和记录。

この3Dプリント製アルミニウムフレーム制作に利用されたMX3Dの「Metal XL」テクノロジーは、ロボット・ワイヤアーク・アディティブ・マニュファクチャリング(Robotic Wire Arc Additive Manufacturing)ワークフローのすべてのステップをリンクすることを目的とした物で、ユーザーが入力したファイルと目的の素材を調整し、プリント適性を自動的に判断して最適なツールパスを生成。1つのソフトウェア環境内ですべての関連データをプリントおよび記録することができる。

MX3D将使用此过程在2019年11月发布Metal XL,这是一个可以创建自定义框架的软件,目前正在接受预订。

MX3Dはこのプロセスを利用しカスタムフレーム制作可能なソフトウェア「Metal XL」を2019年11月にリリースする予定で、現在予約注文を受付けている。

MX3D宣布了金属3D打印桥梁生产项目“ MX3D桥梁项目”,该项目将于2019财年在阿姆斯特丹的一条运河上安装金属3D打印桥梁。

メタル3Dプリント橋製作プロジェクト「MX3D Bridge プロジェクト」を発表しているMX3Dは、2019年度中にアムステルダムの運河の1つにメタル3Dプリント橋を設置する。



诚邀设计同行分享干货、文章、报告等
投稿请发邮件 service@gewuer.com
新闻报道及人物专访 1748825663
0   256

文章评论(0)

发 表